FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

気ままな絵日記

1000時間クエスト by EQG
多読王国 by EQG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

下関マラソン2015

下関マラソン2015に出場しました。

2008、2009と、第一回、第二回大会に出て以来なので6年ぶり!

今年は5月頃から月、50~80キロ程度ではあるがちょこちょことジョギングし、
6月には調子にのって走っていたら腰痛になるというアクシデントもあったが、
夏場も汗をかきながら途切れず練習し、9月には20㎞練習を
1時間52分ちょいで走るくらいの状態にもっていけた。

月刊走行距離からすると100㎞を越える月は一度もなく、
少し走りこみ不足とは思いましたが、
体重も以前より2~3㎏軽くなり、練習で走っている身体の調子からすると、
意外と行けるかもしれない。と思って当日を迎えました。

朝6時、自宅を出発、JRで下関に向かう。まだうっすらと辺りが夜明けを迎える頃だ。
朝の食事はローソンのおにぎり三つ。カロリー的に。少し足りないか。

気候的には最高18℃くらいになるそうだが。天気は薄曇りで半袖か長袖、どちらを選択するか悩みどころ
だったが、半袖を選択。結果的にはまあどちらでも可と言う感じの気候だった。

会場でM浦さん、占部課長、H倉さんと合い、出発30分前に、支給されたゼリーのアミノバイタルを
飲みいよいよスタート。
自分は4時間台のCブロックに入る。

例によってスタートからしばらくはまともには走れないのだが、ここはまだまだ準備運動と思い、
ダラダラとジョギング。最初の5㎞は32分。
最初の折り返し7.8km地点を過ぎたところから、少し走りやすくなってきたので、
このあたりから少しづつ加速!
2008年の大会ではK野君と並走していたな~。2009年は瀬川さんにこのあたりかからついて行って、自己ベストが
でたんだっけ。などと思い出に浸りながら1㎞5分~5分30秒くらいで快調に走る。

作戦としてはいつものように30㎞、35㎞くらいまでなんとか5分前半代で走り、残りは粘り切るというものだ!
17㎞~18km位の陸橋ではやくも右膝が痛くなってきたが、まあ痛めたようなものでもなく、
耐えれそうだったので、気にせず走る!
4時間のペースランナーが4分前に過ぎて行ったことをこのあたりの沿道応援で聞く。
なんとかそこまで追いつきたい!

20㎞手前、彦島トンネル。まだまだ大丈夫!
粉のアミノバイタルを給水で流し込む!
タイムは手元の時計で1時間52分ほど。意外と行けるのでは?
このままのペースで走れば4時間切れるかも??
いや、下関は後半がきついし、前半と同様のタイムでいくのはとても無理か・・・・。そもそも
走り込みも足りてないし・・。などとさまざまな思いが去来。

22㎞彦島大橋、う~ん坂道!まだまだいける。しかしここはやはり筋力を消耗する!
おっとトップはもう折り返してきた!猫ひろしに会ったり、
女子のトップとすれちがったのもこのくらいか!俵千香さんはこの辺りでは2番手だったようだが、
結局逆転で1位だったそうな。すごい!

彦島大橋の下りでM浦さんの背中が見える!がコンタクトをとるとつばぜり合いになって
苦しくなりそうなので、無言で走る!

25km、過ぎ、長州出島の折り返しが見えてくる。
あんなとこまで行って折り返してくるのか・・・。
遠いなあ。一回下って登ってくるのは如何にもきつそうだ。
折り返し、29㎞。ここでアミノバイタルの補給エイドがあり、飲みこむ!
そうめんもあったが、時間がかかりそうなので飛ばす!

30㎞過ぎ、長州出島の出口付近でいよいよ4時間ペースランナーの風船を発見!
話しかけると1㎞6分弱で走っているとのこと!
このままだとサブ4行けますよ!との声に勇気づけられる。

2014年の北九州マラソンでは30㎞時点ですでに歩いていたが、今回はまだ
走れそうだ。ペースランナーを少し先行したところで何とか粘る。

長州出島の折り返しもなんとなく走りきり、すこし朦朧となりながらも
走る。坂はこれだけだったかな~。彦島大橋はもう終わったのかな~。
などと思っていると、目の前に高いところを走っている人の列!
あ~。こりゃいかん。この坂はきつい。

30㎞を過ぎてのこの坂は応える。
6年前、ここで瀬川さんに置いて行かれたのも請け合いだ。
ここをイーブンペースで走れるのは、やはりかなりの地力が必要だろう。

ほとんど、ジョギングのようなペースになって、彦島大橋の下りを走っていると、
ひたひたと4時間のペースランナーが背中に迫ってきた!
これはいかん!もう、ちょっとでもこのペースを保てないとやはり4時間ギリは無理だ。
しかしこの疲労感、これはきつい!

37㎞。彦島トンネル。もうあと残り5キロ、手元の時計では3時間26分くらい。このままキロ6分で行けば
4時間切れる・・・・。しかし普段なら特にきつくないキロ6分がこの状態で保てるか・・・・。
もうすぐ背中まで4時間のラインが迫ってきている・・・・・・。止まりたい。休みたい。
けども、なんとかここまできたら数年ぶりの4時間ギリもしたい。

クリームパンを両手に持って食べながら走るがきついもんはきつい。
周りには歩いたり立ち止まってストレッチしたりしたりしているランナーもちらほら・・・。
普段、きつくなった後の追いこむような練習をしていないので、精神的にも
きつくなったらすぐ歩いてしまいそう・・・・・・。

とかなんとか思っているとすぐ後ろに迫った4時間ペースランナーの周辺で、
「行くぞ~~!サブ4!ウォー!!」のものすごい雄叫び!
トンネル内で叫ぶものだから、その響きも倍加。

もうここからはとにかくペースランナーについて行くことだけを考えた。
恐らく、一人で走っていたら歩いていたくらいの状態だったと思うが、
ぴたりとペースランナーに並走。なんとか頑張ってくださいね!いけますよ!
などと励まされながら頑張る。
最後40㎞手前に川を渡る陸橋があるのだが、「あと最後、この陸橋は5.6m登るだけですから!」
の声になんとか止まらず走る!

正直このちょっとの5.6mの陸橋を越えた直後がいちばんのきつさだった。
あとゴールまで2㎞くらいの距離なのだが、ちょっとの坂で心拍数がかなり上がり、
とてもあと10~12分も、このまま走りきれないと思った。

ここは本当にペースランナーとその周辺にいた4時間ぎり集団に巻き込まれること
によってなんとかついていけた。それだけだった。
橋を渡った直後は限界だと思っていた身体だが、あとは平地なので、また少し走っていると、
なんとか余力が出てきて、最後はペースランナーに少し先行。

最後まで歩かずにゴールした結果は、グロス、3時間58分15秒、ネット3時間54分57秒
いや~。6年ぶりのサブ4。
とにかく30㎞過ぎはしんどかったが、狙った通りのようなレースができて満足感は一塩。
サブ4は初めてではないし、記録も自己ベストではなかったのだが、
ゴール後、ペースランナーの2人と握手を交わすと、自然と感極まって目頭が熱くなってしまった。
かけてもらったタオルで涙をぬぐうこと数回・・・・・。
映画鑑賞など以外で涙を流すなんて何年ぶりかしらん。。。

練習状況からするとちょっと、サブ4は難しいだろうなという状態だったし、
やはりペースランナーやその周りの集団の力は大きい。
皆で頑張れば力が出しきれるということを再確認したレースであった。

レースが終わって次の日は出勤だったが、足や身体は痛いものの、
身体の疲れは特になく、気分はむしろ快活でもあった。
また、何かのレースで頑張りたいと思い、これを書いている今日この頃。



IMG_20151101_130657_2015110.jpg

レース後、ゲストランナーの尾崎好美さんと

Screenshot_2015-11-23-13-55-36.jpeg



ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2015/11/02(月)|
  2. ジョギング(レース)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2015年もあともう少しです。 | ホーム | ブルームーンパーティ>>

コメント

みごと下関でサブ4、やりますね!!
しばらく走っていないと、元に戻るまでにじかんかかりそうなきがしますよね。
私も今年はあまりはしれていない為、今シーズンの大会エントリーは全て見送りです。
来年元どおり走り込めたら、またどこかの大会に出てみようと思います。
初心に戻って宮崎かな〜。
  1. 2015/11/03(火) 22:24:31 |
  2. URL |
  3. はて、 #-
  4. [ 編集 ]

はてさん。
お久しぶりですね。コメントありがとうございます!
いかがお過ごしですか?
2014年の北九州マラソンはかなり練習不足でしたが、
今回は、まあまあイメージしたような走りができました。

ここ5~6年で、大会も増え、抽選の落選もけっこうあったり、
マラソンはブームみたいですね!
今後もボチボチと身体を動かしたいと思ってますので、
そのうちまたどこかでお会いしましょう!

宮崎青島は自分も昔一度出たことがありますが、走りやすいですよね!
  1. 2015/11/04(水) 22:55:35 |
  2. URL |
  3. ないとう #bU32mfjM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://onk.blog2.fc2.com/tb.php/714-8d7b7cd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。