FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

気ままな絵日記

1000時間クエスト by EQG
多読王国 by EQG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

ブルームーンパーティ

ひと月に満月が2回ある場合、その2回目をブルームーンという。
ブルームーンは天文学の用語ではなく、月が青く輝くわけでもないのですが、
「ひと月に2度」というところにレア感がただよいます。

などというロマンチックな2015年7月31日、
もっとも似つかわしくない男衆3人が門司は大里に集合しなぜか仕事終わりで山に登る。

IMGP4159.jpg
突拍子もない行動のように思えるが、
実は半年以上、いや、発案者のY正氏の中ではかなり以前から温められていた計画だったに違いない。
下見やタイムスケジュールまで適切に組まれ、いざ登山開始!



IMGP4162.jpg
が仕事終わりに買い出しなどで時間を使い、登山口にたどり着いたのは19時過ぎ。
夏場とは言え、日暮れが近い。桃山地区に沈む夕日がきれいだ・・・。




1438481370594_2015080421480.jpg
などと悠長なことを言っていてはあっという間に真っ暗になってしまうぜ!
ということで颯爽と登る!しかし梅雨明け直後なせいか暑い!
久しぶりな大荷物のせいもあって滝のような汗

コースタイム約30分とはいえこれはしんどい!
というかK野君持参のクーラーBOXが巨大すぎだ!
しかし代わる代わるで担ぎ、なんとか登る!
日が暮れてもしばらくは明るいもんだ!




IMG_20150731_202708.jpg
20時前、大台ケ原に到着し、さっそく宴の準備だ。
真夏の夜の低山とはどんな世界なのか。
きっと暑くて、寝苦しそうで、虫はくるし、大台ケ原は風の通り道で。。。。
などと不安感が募っていたのだが、
何のことはない。とても快適だ。下界が熱帯夜だとしても、植物の水分、夜風、
標高300mだとしても2℃弱の気温の低さ。ちょとしたこれらの影響でこれほどまでに涼しいのかと改めて実感。
むしろ長袖を羽織ってちょうど良いくらいであった。

肉を焼き、ビールを飲み、シシャモを焼き、焼酎を飲む。
気候も最高で、理想的なブルームーンパーティの完成だ。



1438393594149_2015080421453.jpg
快眠した後はコーヒーを飲んで下山開始。それでもまだ土曜日の朝7時。
近場の山はその後の土日を過ごす身にとってもやさしい。



IMG_20150801_065402.jpg

2013年末に行った傘山以来、本当に久しぶりの登山?でしたが、
今回分かったことは、遠くの山でなくても結構人里離れた世界が楽しめるのだなあということだ。
以前、福智山の八丁でテントをした時も感じだのだが、
都市近郊の山とは言え、そこには街とは全く違った自然が広がっている。低山侮るなかれ。

そして、下山後の汗かいて気持ちがいいはずないのになぜか清々しいこの気持ち。
改めて山はリフレッシュできるなあ。と思わされました。


かつては、頻繁に久住などにも行ってましたが、
今は、あのころ気軽に登れていた山が、色んな意味で遠い。

しかしまあ困難な要素を乗り越えることがアルピニズムか。
当面、と言うかそのうち・・なのか、家族で坊がつるまで歩いて行って法華院山荘に泊まるのが目標かなあ。
しかし現在長女3歳、長男1歳(平地を歩くのもやっとこさ)先は長し!
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2015/08/04(火)|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年忘年登山(傘山・広島県大竹市)

2013年の〆登山に行きました。
というか2013年の初登りでもあります。
今年は一回だけの登りとなりました。

12月29日、寒波襲来ということもあって、
晴れマークは宮崎か、広島のみ、あとはみんな雪。
ということで、広島県、大竹市の傘山を目指す。

というか、山口~広島の山の知識がないので、行き先はI村、H田コンビに
まかせっきり。
傘山というのは、ヤマケイの分県ガイドにも載っていないようで、
少しマイナーな山みたいです。

IMGP0025.jpg

さて、天気予報結果は、小郡あたりでかなりの雪に見舞われましたが、
山自体は見事晴れ。瀬戸内側、山陰方面ともになかなかの風景でした。
あとで調べたら、2年前に登った三倉岳もこのあたりの様子。
以前は、行った後に記録など作って、どのあたりかな~、なんて調べたり
してたものですが、ここの所興味関心が薄くなって、
適当について行くだけの山行が多いので、全然場所も覚えんですな。
少しは興味を復活させよう。


IMGP0030.jpg

あまりに久しぶりの登山だったので、足腰大丈夫かと思いましたが、
登り1時間半、下り1時間と、そこまできつくないコースだったので、
無事、登山終了。

IMGP0034.jpg

帰宅途中に秋篠宮殿下も泊まりに来たことがあるという上の湯温泉につかる。
かなり暑めのお湯で冬にはぴったりです。入浴料400円。
http://www1.ocn.ne.jp/~kaminoyu/
来年は 春夏秋冬、1回づつくらいは登りたいものですね~。







ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2013/12/30(月)|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忘年山

昨年に引き続き、今年の忘年山は広島方面に行きました。
行きの車ではH田さんからスコーピオンズについてのレクチャーをうける。
ハードロック、奥深し。

IMGP1420a.jpg
さて、初日は、宮島の弥山に大聖院コースから登りました。
標高差500mの登りとはいえ、久しぶりの登りはしんどい!
天気もよかったため、気温は低めながら汗だく!


IMGP1448.jpg

下山後、キャンプ場のログハウスで焼き鳥や鍋を楽しんだ後、二日めは、三倉岳。
標高702mの低山?ですが、なかなか迫力のある姿をしています。



IMGP1463a.jpg
見た目に違わず、登りもこのような迫力!
なかなか登攀意欲が沸きます!

やっぱ山はいいですな~。
回数は減りましたが、来年も山や、音楽等、楽しんでいきたいですね!




ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/30(金)|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の福智山でテント張り

IMGP0305.jpg
秋の福智山に行ってきました。

ススキの見ごろはもうちょっと先かな?
朝晩はだいぶ涼しくなってきましたが、日中はまだまだ夏の陽気で、
登っている最中は汗ダラダラでした。
最近はあまり雨も降っていなかったので水はどうかな?と思っていましたが、
たぬき水もしっかりと出ていましたよ。

IMGP0311.jpg
日中の暑さがうそのように、日が沈んでくるとなかなかの涼しさです。
9月の山の夜は、暑くも寒くもなく、すこぶる快適ですね~。



IMGP0322.jpg
この日はよく晴れていて夜は星もよく見えました。
やっぱ、山テントは俗世とは切り離された静けさで、風情があります。
いよいよ秋!
次回は戸の上山の大台ケ原か平尾台で張ってみたいな~。







ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2010/09/19(日)|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無事帰ってきました。

無事下山しました。

IMGP0271.jpg
涸沢ヒュッテから、涸沢カールを


IMGP1000.jpg
今回、台風の影響もあり、かなり雨がちな4日間でした。


IMGP0979.jpg
けれども、



IMGP0986.jpg
前穂高の山頂でこんな、景色も見れたのです。
穂高岳山荘に2連泊して本当によかった!
紀美子平と、前穂高山頂を二往復して本当に良かった!

その穂高岳山荘、↑の写真に写ってるのですが、どこだか分りますでしょ~か?


IMGP0986AA.jpg
答えは↑です。自然の大きさを感じますね~。
ちなみに穂高岳山荘は300名程度が宿泊できる、けっして小さい小屋ではありません。



IMGP0992.jpg
とにかく、雨が多かった今年の遠征ですが、
なかなか楽しかったな~。何人かとの旅の出会いもあったし。

また、1年に一回くらいは大きい遠征をしたいもんですね~。


しっかし、僕は完全にトレーニング不足で足が超筋肉痛。
やはり普段登らずにいきなりアルプスは、つらい!


ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2010/08/14(土)|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

あす夜、上高地に向け出発します。

あす夜、上高地に向け出発します。


とりあえず、万が一の時のため、コースの予定を書いときます。

8月10日、上高地~徳澤~横尾~涸沢テント場
8月11日、涸沢~北穂~穂高岳山荘
8月12日、山荘~奥穂~前穂~岳沢~下山。

天気がよいといいな~。
北穂~奥穂のあたりは、キレット程ではないにしろ、
岩場がかなりあるようなので、気をつけよう。

年間30回以上登山をしていた昨年までと違い、
かなり体力が落ちているはずなので、
ゆっくりと登らんと、高山病になりそうなような・・・。

以前、穂高に行った時は豪雨とガスのオンパレードだったので、
今回は景色が見れるといいな~。
今のところ、予報は悪くないようだが、山の天気は変わりやすいからねぇ。
http://tenki.jp/mountain/point-8.html

んでもって、無理のないよう、帰還を第一目標に頑張ってきます♪




ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2010/08/08(日)|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

祭りで飲んだビールを抜いてきました。

IMGP0497.jpg
戸畑山傘を観てきました。


IMGP0499.jpg
祭りと言ったらお酒、
またビールを・・・・。



IMGP0505.jpg
いい加減、お腹が出てきたので、ビールと塩分抜きに、軽く登山に行ってきました。
毎年、アルプスの体力作りで、
7月末に小文字~足立~戸の上の暑中縦走をしていたのですが、
今年は遠征の予定もないので、ショートカットで、
森のプロムナードから小文字にあがり、足立山にもいかず、妙見山の分岐から下山。
時間は2時間ちょいくらいかな?



IMGP0504.jpg
この、森のプロムナードというコース、初めて通ったのですが、
なかなか良いですぞ。一番北側の、直登りよりだいぶ緩やかです。


IMGP0507.jpg
小文字山からの眺めはいつ来ても素晴らしいですね~。



IMGP0509.jpg

例年、この時期、小文字~足立の縦走路に、ユリ科の花が咲いているのですが、今年はまだの様子。
登山中は滝汗でしたが、標高300~500mでも木陰の風はけっこう涼しかったです。
登山にかかった費用、アクエリアス代200円。
う~む、地元の山は気楽にいけてやっぱいいな~。


ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2010/07/25(日)|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。