FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

気ままな絵日記

1000時間クエスト by EQG
多読王国 by EQG

旅行

SN3S0195.jpg

結婚してから初めての旅に出ました。
耶馬渓~久住~菊池渓谷経由で、こんな定食が出される熊本市内のお店へ!
いや~懐かしいですな~。
相変わらずの量です。


SN3S0201.jpg
ちなみに、部室の中はこんなんなってました。
昔と指揮台の位置が逆向きですね。


IMGP0843a.jpg
旅の初日に男池湧水群でみた、名水の滝、なかなかの迫力でした。
九州100名山の次は、九州100名滝に凝ってみようかな~。






ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/08/20(土)|
  2. 旅行(国内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムーンライト九州廃車!

私は鉄ちゃんではありませんが、

ムーンライト九州廃車は残念に思います・。
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/yomiuri-20090711-00648/1.htm

六甲全山縦走や、白馬に行ったのが懐かしい・
あんな激安旅行はもうできなくなっちゃうのか・・・・。
青春の1ページだったなあ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2009/07/12(日)|
  2. 旅行(国内)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

旅にでれば

_IGP5025.jpg

フェリーハイビスカスと。谷山港で。


旅はいい。
時々一人旅をしたって話をすると、ええ!寂しくないの?なんて野暮な質問をしてくる人がいるけれど、きっとそんな人は一人旅をしたことがないんだろうと思う。

たしかに一人で知らない土地を歩き回る旅には孤独や、寂しさ、緊張が付きまとう。でも旅を終えて思うのはそんな孤独感などより、あ~旅っていいなあってことなんだよね。何が良いのかなんて、具体的には説明できないんだけれどね。

もちろん、何人かでいくレクレーション的な旅行の楽しみも知っているけれど、やっぱり一人旅と、レクレーション的な旅はまったく別のものだよね。あ~良い旅、したいなあ。





ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2006/06/08(木)|
  2. 旅行(国内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平戸島へ

_IGP5411.jpg


今週はドライブで平戸方面に行ってきた。
写真は生月島の大バエ灯台付近。
う~む水平線が丸く見えるほどの絶景だ。
登らなくてもここまでの景色が見れるとは。海もやっぱりすごい。

先週今週と、2週連続ドライブで1000km近く運転した。
運転もだいぶ慣れてきた。
しかしこういうときが一番危ないと言う。
気を引きしめよう。

ドライブは泊まりで行ったんだけど、
途中ではちょっとトラブルもあり。(運転以外で)
でもそのトラブルもどうやら収束に向かいそう。

人間トラブルを乗り越え成長するもの。
少しは僕も成長できるかなあ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2006/06/05(月)|
  2. 旅行(国内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハウステンボスより

_IGP4158.jpg


長崎のハウステンボスに行ってみた。
いやあ、絵になりますわ。
どこからどう撮っても絵になる。さすがヨーロップ風ですね。
ヨーロッパも旅行してみたくなったな。
でも、ヨーロッパ旅行って、どうしても旅じゃなくて
観光的っていうイメージなんだよね。

まあ観光がイカンと言ってるわけじゃなく、
むしろ現状少ない期間しか旅行できない立場だと、
全部連れて行ってくれる詰め込みツアーの方が効率はいい感じでしょうね。

_IGP4144.jpg

夜はこんな感じで、三脚カメラマン多数出現。
写真の練習になりますなあ。ハウステンボスは。



_IGP4146.jpg

私はあんまり重いものは持ち歩きたくないので三脚なしの手持ち。
なので若干のぶれ。



_IGP4193a.jpg

1日目は若干雨も降るようなぐずついた天気でしたが、二日目はこのような晴れ。やっぱ晴れるのと雨なのとじゃ全然気分違いますね。
写真の写りも全然違います。いやあ太陽の光線すばらしい!



ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2006/02/12(日)|
  2. 旅行(国内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第26回菜の花マラソン!

菜の花マラソン出てきました!
お疲れです!
足痛いです。
今年は晴れましたね。
35km過ぎ、山川駅の坂きつかったですね!
終わっちゃうとなんだか寂しいですね!
走ってるときはもう今年で最後にしようなんて思うんですが、終わって2日もたつとくそう、もうちょっと出来たはずだ!なんて・・・。

本当今年の指宿マラソンは、昨年とは打って変わって良い天気だったし気温も上がったので気持ちよかったなあ。昨年の経験が生きてちゃんと長袖長ズボンで出場したし(笑)

次回の参考のためにも記憶が残っているうちにレース展開を残しておこう。

レースの大体の流れとしては、最初の5kmはいきなり40分(笑)っていうか1万人もいるとさすがに団子状態で進めないですね。いきなりローソンで買い物してる人とかいたし(笑) バラけて来るのは7kmくらいにある最初の給水ポイントくらいから。ここからはけっこう飛ばせるんのだけれど、昨年はここで最初の遅れを取り戻そうとしてガンガン走り30km手前の連続坂のあたりで足が止まってしまったので、今年は抑え目。5km30分くらいのペースで走り15km地点ではちょうど1時間40分だった。

池田湖を過ぎて開聞岳が近くなってくるあたりは本当に毎年調子よく飛ばせる。今年もかなり順調に行ってたんだけれど、ひとつ葛藤が生じてしまった。それは、ここで調子よく行けばきっと終盤足は止まるだろうなあ。でも行かないと最初の5km、40分の遅れが取り戻せないし・・・。今年は去年より直前の練習したし、登山で筋トレにもなっているから、もしかしたらちょっと行っても足は止まらないかも・・・。

と思いつつ快調に飛ばしたのがやはり失敗か。開聞岳を間近に見る角を曲がり、ちょうど中間点に差し掛かった頃からやはり足が重くなる。25km過ぎから始まる坂がさらに足に負担を追加。しかし30km手前、トンガリが特徴的な竹山を目の前に見る坂はなんとか踏ん張る。去年はここですでに歩いたものなあ。さらにここでもうひとつの失敗。それは竹山を越えればすぐに山川港の湾があると頭の中にインプットされていたこと。竹山を過ぎてもなかなか湾に入らない!ここらへんでかなり精神的にダメージを受けてしまった。

30km地点でちょうど3時間ジャストだったためこのままのペースで走り続ければちょうど4時間・・。あわよくば3時間台も夢じゃない!などを淡い夢を抱きましたが、30km地点で一度屈伸し気合を入れて進み始めた歩は3歩で急にトーンダウン。ここまで我慢して我慢してなんとか踏ん張ってきた足にはすでに12kmを1時間で走る力は残っていませんでした。それでもナントカ頑張り山川の入り江あたりまでは5km30分ペースを保ちつつ走ったのだけど、35km、山川駅過ぎの坂で足のスタミナはジエンド。ここからは体力というより足の調子との勝負でした。心配機能も体力も余裕があるのに足が動かない。これが大変もどかしい。絶対止まらないと心に誓って走り始めるのに止まってしまう。まさにマラソンは35kmからが地獄。こんな状態になるということはやっぱり自分の力以上のペースで進んできてしまったと言うことなんでしょう。しかしこれ以上遅いペースで最後まで走リ続けたとしてもやはり4時間は切れないわけで、今の自分には4時間を切る力は備わっていなかったようです。やはり4時間の壁は厚かった。

結局12kmは1時間20分を要し4時間21分でゴール!
それでも去年より15分も早かった。進化は続けている(笑)
またもや宿題が残ってしまった結果になりましたが、やっぱり2回目ともなると楽しむ余裕もありまして、ゴール後ちゃんと温泉にも入れたし(前回は時間は十分だったが動く気力がなかった)、膝の痛みも昨年よりは無いように思います(それでも段差はきつい)、またなにより単独で乗り込んだ前回と違って職場の仲間と一緒に行ったのが楽しかったですね。前日までは温泉湯けむり紀行ぽかったし。

あ~しかしサブフォー!次回はきっちゃる!待ってろよ指宿!



ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2006/01/09(月)|
  2. 旅行(国内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

古処山キャンプ

_IGP3332c.jpg



今週末は古処山キャンプ場へ行ってきました。
登山、温泉、観光といろいろ密度が濃く、楽しかったのですが、その分疲労度も。

疲れたのでまた明日。

写真は小石原はジューンベリーという喫茶店の鶏です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2005/11/27(日)|
  2. 旅行(国内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ